毛深い手が半袖で目立ってしまう季節!どうすればいいのか?

MENU

毛深い手が半袖で目立ってしまう季節!どうすればいいのか?

6月から10月くらいにかけては、半袖で生活する機会が比較的多くなると思います。そこで注意してほしいのが、腕の毛になります。腕の毛はどうやって処理しているでしょうか。うまい処理をしないと目立ってしまうので気をつけてくださいね。

 

半袖で毛深いのが目立たないようにするためにはいくつかの方法があります。実は普段から行うことで、対処できる部分もあるんですよ。

 

■UVクリームを利用すること

 

実はお肌のというものは防衛本能を持っているのです。お肌が紫外線にさらされると、そのお肌を守ろうと、毛をいっぱいはえさせようとする機能が備わっています。特に夏は紫外線が強いので、毛が生えやすいいので気をつけて対処しましょう。

 

UVクリームをしっかりと利用してお肌を守ることが、将来的な毛深い状態を防ぐことにもつながるのです。

 

■剃刀を使って処理しないこと

 

腕はとにかく目立ちやすい部位です。毛深いとすぐに目に触れてしまいます。中には、剃刀を使って処理する方もいますが、実はけをかえって目立たせてしまうことにもなるのであまりお勧めではありません。

 

剃刀で処理すると、毛の断面が太くなってしまうのです。男性のひげと同じ原理で目立ってしまうので、腕の毛の処理はなるべく剃刀は避けましょう。

 

・おすすめの処理方法とは?

 

事故処理を考えると、除毛クリームがおすすめです。刺激物ではありますが、毛をと火災手処理することになるので、毛の断面が細くなるのです。次にはえてくる毛が目立ちにくくなるといったメリットがあるので、半袖を着る季節の腕の処理には適していますよ。

えっ!たった100円で脱毛し放題?



 


私はたったの100円で脱毛しました(^◇^)


私と同じようにムダ毛で悩みを抱えているあなたの参考になれば幸いです。


↓↓↓ クリックして体験談を読む ↓↓↓



↑↑↑ クリックして体験談を読む ↑↑↑